複層ガラスへのグレードアップをより高めるテクニック

複層ガラスの効果をより実感する方法

複数ガラスの効果をより実感する為にはどんな方法があるのでしょうか。ガラス屋に依頼をする前に、チェックしておきましょう。

住宅の全箇所に設置する

一部分の部屋だけ複層ガラスを設置した場合でも、省エネへの効果を期待することはできます。ただ、複層ガラスを使っていないところに熱が移動しエネルギーが無駄になります。そのため、複層ガラスは住宅全体に設置した方が効果的になります。

サッシのグレードを高めることで効果が大幅にUPする

サッシの中間部にアルゴンガスを入れることで、網戸と雨戸の干渉がなくなるので、断熱効果を4倍高めることができます。断熱性が高いということは、冬場の結露の防止につなげることができ、カーテンや畳に発生してしまうカビを防ぐことができます。

断熱効果が高まると省エネに繋がる

複層ガラスを利用することによって日常生活をより快適にでき、さらに断熱性も高めることができるので、省エネ効果への期待できます。

複層ガラスに関するQ&A

複層ガラスを検討している人の多くが抱えている疑問や、問い合わせで多い質問を紹介します。参考にしてください。

複層ガラスに関して多いお問合せ

複層ガラスで地震対策効果は得られますか?
複層ガラスは地震対策にも効果的です。室内に防犯ガラスを利用した複層ガラスを利用することによって、地震だけではなく防犯面を強化することができます。他にも合わせガラスや強化ガラスなどとも組み合わせすることで結露や省エネ効果が期待されます。
複層ガラスの片方が破損した時は破損個所のみを交換すれば大丈夫ですか?
複層ガラスが片面だけ割れた場合、片面のみを交換することは不可能です。片面ガラスというのは、中間に空気層が入っていて、その場所を中心に室内と室外とで向き合っています。ですので、片面割れた場合は両方取り換えることになります。

一度実物を確認してみましょう

複層ガラスを購入する時には、ハウスメーカーや実際に展示されているものを見ることや、疑問を解決しながら、失敗しないように選びましょう。

TOPボタン